Flash Garellyを使うことで、映像と音をホームページ上で表現することが出来ます。
写真を使ったスライドショーもエフェクトをかけて、ビジュアルに仕上げることで見る人にインパクトを与えます。
また写真ばかりではなく、映像もフラシュを使えば、ユーチューブなどの動画サイトを利用せずに、ホームページ
上で見ることができます。