ホームページの画面にいろんなエフェクトを加えることで、閲覧者の目を引き付けます。
いままでは、フラシュを使ったエフェクトが主流でしたが、最近はJQueryを使ったものも数多く見受けられる様になりました。
フラシュに比べると、表現に物足りなさを感じますが、イメージごとに自由に設定できるので使いやすさに満足できますね。

LightBox2
定番のライトボックスです。類似の表示プラグインが多数出ていますね。
いろんなブラウザーとの相性を考えるとこれになるのかな?

デモサイトはこちら
Adipoli jQuery Image Hover Plugin
これは面白いですね。マウスオーバーでエフェクトがかかります。
<img>タグの中にパラメーターを設置することで使用できます。

デモサイトはこちら
CSS3 Lightbox
ズームをきかせたDEMO2は目を引くライトボックスですね。
IEでは、うまく表示できません。

デモサイトはこちら
Splash and Coming Soon Page Effects with CSS3
タイトルやイメージにアニメーションをかけます。かっこいいですね。
IEでは、うまく表示できません・・・残念です。

デモサイトはこちら
EXPERIMENTAL CSS3 ANIMATIONS FOR IMAGE TRANSITIONS
CSS3を使ったイメージエフェクトの見本です。
悲しいですね。これもIEでは、うまく表示できません。

デモサイトはこちら