スムージングを使ったホームページが増えてきました。
戻るボタンを押すと流れるようにページトップに戻るなど、アップルのあの動きが好まれているのでしょう。
今では、リンク先を流れるようにスムーズに切り替えるスクロールタイプのホームページも数多く見つけられます。
そしてスクロールに奥行きを持たせるパララックス効果を持たせたホームページさえ出現しています。
ただ、新しい手法を多用するので、旧機種ではうまく表現できないデメリットはありますがデザインと動きが合えば、
視覚効果が高いホームページが作成可能です。

single-page portfolio
ナビゲーションを左サイドに固定して、右サイドのコンテンツ部分がスライドします。
オーソドックスなスタイルなので、ページデザインも自在です。

デモサイトはこちら
NOFRKS.design
プリロード機能を面白く使ったテンプレートです。空からスクロールしてトップ画面を表示
すると言う、斬新な手法を取っています。

デモサイトはこちら
Nikebetterworld jQuery Parallax Effect
画面を固定することで、パララックス効果を出しています。タブレットやSmartPhoneでは
表現できないことが残念です。

デモサイトはこちら
parallax-scrolling
タブレットやSmartPhoneでも表現できる、パララックス・スクロールタイプのテンプレートです。
縦スクロール動きに、一味つけた感じです。

デモサイトはこちら
Website Scrolling with jQuery
パララックスの横スクロールタイプです。
画面(下部)の制約を受けるのでちょっと使いずらいですね。

デモサイトはこちら
Website Scrolling with jQuery
ナビゲーションを下部に固定してページをフルスクロール
画面の制約を受けますが、うまく使えばアピール力アップ。ただIEはNGです。

デモサイトはこちら